お知らせ

大阪地方裁判所期日の取消について

本日、大阪地方裁判所より、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、弊所が受け持つ直近の期日である5月12日の期日取消の連絡が入りました。以降の期日も取消しが決まり次第連絡が入るとのことでした。取消しにかかる期日の見通しは現状立っていないとのことです。依頼者様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦ください。

なお、最高裁は5日、特定警戒都道府県以外の34県での裁判所で、実施可能な裁判手続きの範囲を検討するよう要請する事務連絡を送っています。

大阪府は特定警戒都道府県であるため、今後の見通しは不透明ではありますが、政府が14日に緊急事態宣言について、一定の緩和措置を示せば、特定警戒都道府県の裁判所も実施可能な裁判手続きの範囲の検討に入るかもしれません。新たな情報が入り次第、お知らせいたします。

PAGE TOP